• fsato771

拡がった感覚とアップした波動の体験

リコネクションを受けてからの私は、五感以外の感覚の変化が様々ありました。

まず臭い、香りに敏感になりました。それは決して良いとばかり言えることではありませんでした。


ですが、不思議と気分が軽くなり、見る景色が鮮明になりました。

花や緑、空の色、空気といった自然の美しさに、特に

太陽の輝きは、親しさを覚えるようになったのです。

一つには、周りの神経質で苦手と思っていた人の言動が、軽やかに変化してストレスが消えました!


後で考えたら、どうも変わったのは、私自身だと気が付きました。

まるで、自分の居る次元が変わったのでした。

別の言い方をすると、私自身の振動数がアップしたのです。


くよくよ思い悩まなくなり、活力あふれる好調の自分を取り戻していました。

後向きのイヤイヤモードなんて、無かった事みたいになっていました。

「このヒーリングを経験した後は環境が変わるよ!次は君が誰かを癒す番だ」


これは、セミナーで皆の前でデモンストレーションのために舞台に上がった車椅子の少年が、席に戻ってから、エリック氏が彼の耳元で囁いていた言葉です。


エリックさんは、著書の中では書いていない経験が口伝で伝わっています。それは、別の星でこのヒーリングを習った、という話です。

約30年前には、それを言えば眉唾もの、怪しいとされたでしょう。聡明な彼からは、一切〇〇星といった固有名詞は聞かれません。そんな限定されるものでもないからです。


今ようやく、まさしく高次元のテクノロジーとしても紹介できる時代が来たと思います。


ですが、あくまでその哲学を伝える事が優先され、結果を意図したり期待も妨げとなる事を教えています。

いかに、純粋に愛の中に入って居るか、日々の自分の在り方を高める啓蒙の活動、それがリコネクティブ・ヒーリングの精神です。


自分を深く見つめて準備した人向けとも言えますし、何にもスピ系に縁の無い人でも、より良い体験となる、そんな宇宙の万能なる愛を、表現してくれるもの。

それが、私にとってのリコネクシヨンであり、光への回帰の道に無くてはならないものです。

時代はアセンションしつつも、まだ葛藤と混乱の最中です。その人ごとの真実、その人ごとの世界が

あること、本来の魂は自由に自分の現実を作れる事。


つまり、、創造主が自分^_^だなんて、目から鱗が本当の世界でした。

実に、26000年ぶりの機会です。

是非是非、怖れのマトリックス世界から、共に抜けていきましょう❣️


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

この何年か、空気も光の色も違ってきたように感じる。 今月は相次いで大事な一件がサクサク進む。 良いことばかりじゃない。 なんか結果がすぐに届いて、思った次の瞬間には現実化してしまうんだ。 何気ない『思い』こそ気を付けよう。 これ、ホントなんだ。。。

自分とは何者か? 直感を通してお話しするハイヤーセルフと、3次元の諸問題にあたふたする自分の総合なのだ。さらに感じる自然のスピリットからの囁きに非常な懐かしさを覚える自分と。 夢があまりにリアルだと、現実世界は脳が作り出すホログラムという説が頭をよぎる。 宇宙に飛び出すイメージや感覚に浸ると心身がすっかりリフレッシュするのがわかる。(やっと遅い夕食を作り終えた後とか、ぼーっとしたい時) スパや温泉